2017年07月01日

ビーチでの日光浴(東南アジア編-プーケット)10

朝食を済ませた我々が向かった先はビーチである。

日本にいる時も特に海に行こうと思ったことがなく...そこまで好きなわけではないのだが、とりあえず観光がてらビーチで日光浴をして一日ダラダラ過ごすことにした!!


炎天下が東南アジアにいる感じをしっかりと演出してくれている。

あまりの日差しの強さにパラソルを一日レンタルすることにした。

D0BC869C-.jpg

ここから数時間は特にお互いが話をするわけでもなく...この場所に心あらずな状態のまま過ごすことになりました(笑)

気が付いたら1時間...2時間...が過ぎ...別々にお昼に行ったり、飲み物を買ってきたり...

ビーチで友人同士でこのように過ごすのは初めての経験だったのだが、正直悪くない(笑)

自分の将来のことや、目標に対しての自分の頑張りなど、普段は向き合わないことへも向き合うことができる時間を作ることができた。

日本にいるとあわただしく毎日が回っているのに、非常にゆったりとした時間が流れていく..

これもリタイア後の多くの日本人が移住するタイの魅力でもあると思います。

そうしてウトウトしたりダラダラしながら4時間くらいが経過しました...

パラソルの下でありながら、体中がヒリヒリして目が覚めました。

砂からの照り返しで体中が焼けてしまったのだった...

Fさんを起こして涼みに行くために、ホテルに一時避難することにしました(笑)

この後...二人してかなり後悔しました...

もう何をしてもヒリヒリするので、しばらく体をクーラーで冷やした後はお酒の力でごまかすことにしました(笑)

今日は一日ダラダラしていたのでパワーが有り余っています(笑)

明日は船に乗って島めぐりに行く予定なので、船酔い常習犯の私はあまりお酒を飲まないようにしました!

04B93D51-.jpg

プーケットらしくカクテルで乾杯(笑)

しばらくするとロン毛の店員さんが話しかけてくる...

もう予想はついています(笑)

ゲイの方からなぜか私がモテモテなのです...

プーケットに来てからは、明らかにゲイな方々から振り向かれたり、お尻をすれ違いざまに触られたりと、なかなかな目に合っています(笑)

店員もなぜか私の食べている食事の味付けを勝手にしに来たり、肩に手を置いたりとチョッカイを出してくる...

今までの旅行の経験値から私は「相手にしない」ことが一番の対処法だと学んできました(笑)

何をされても耐え忍ぶ...まさに日本らしく忍道を進みました(笑)

Fさんも笑いながらかわいい飲み物を飲んでいたので記念撮影!

4CCD91AF-.jpg

二人とも東南アジア初日と比べてかなり日焼けしてきました...

現地の方々のテンションにも合わせることができるようになり、人間の成長も感じています(笑)

明日も楽しいプランが待っているので、楽しみに今日はお開きとなりました。

翌日...Fさんの今まで隠していた事実が判明することになる...



続く...






posted by ゆうちゃん at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東南アジア編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。